• 戸狩温泉 メイプルハイム 宿泊
  • 戸狩温泉 メイプルハイム ご予約  
  • 戸狩温泉 メイプルハイム お問い合わせ
メイプルハイム 戸狩温泉 飯山
  1. HOME
  2. ガイド付きマイクロバス観光・高橋まゆみ人形館

メイプルハイムが飯山周辺の観光スポット・名所をマイクロバスでご案内します。

メイプルハイムがある飯山市は、観光名所が豊富にあり、また飯山市周辺の小布施・中野市方面にも様々な施設名所が存在します。そのような観光スポットを地元オーナーならではの言葉でご紹介するツアーを行っています。
 この季節ならここ、またはこの季節ならこの食べ物が美味しいなど、ピンポイント観光も可能です。
遠方からお越しのお客様は長野駅にメイプルハイムのマイクロバスがお迎えに行きます。
メイプルハイムへ向かう途中でオーナー自らが随所にある観光地や観光名所など通常のツアーでは味わえないポイントをご案内いたします。もちろん帰りも長野駅までお送りいたします。

画像をクリックすると各観光地の説明にジャンプします。


メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

周辺の観光スポット 飯山市・長野市・小布施・中野市・新潟など

案内できる場所は、長野市、須坂市、中野市、小布施、そして新潟と幅広いので、行きたい場所がございましたら事前にメイプルハイムにお知らせ下さい。
10人程度(小グループ)に最適な信州の観光めぐりであり、レジャーだけでなくビジネスでの小団体にもご利用頂けるバスツアーです。また、飯山市にオープンした高橋まゆみ人形館は、心温まる人形を観に、連日たくさんの人が訪れております。この人形館ももちろん案内できますので、どうぞ一度お立ち寄り下さい。
ガイドブックだけでは分からない、飯山、長野の魅力を感じてみてください。

飯山市の観光スポット

飯山城跡 飯山城跡
千曲川左岸の丘陵に築かれた平山城。越後への軍事交通の要衝であり上杉氏の信濃進出の拠点となった。



綱切橋綱切橋
川中島合戦で形勢不利になった上杉謙信は、千曲川を渡し舟で西岸に渡った後、張り渡されてあった綱を切り捨てて逃れた。



鬼小島弥太郎の墓鬼小島弥太郎の墓
上杉源信の家臣。勇猛で知られ「鬼小島」と呼ばれた。川中島合戦の時、当地で割腹。英岩寺に墓がある。戦国時代の武将。上杉氏の家臣であり諱(いみな)は一忠(勝忠)。通称は慶之助。『絵本甲越軍記』では鬼小島弥太郎として登場する。
六尺(約1.8m)を超えるたくましい体格で、当初は為景の馬廻りを務めながら各地を転戦し、数多くの軍功を重ね、のち徒武者(かちむしゃ/馬に乗らない、徒歩の兵)大将となったという。勇猛果敢な豪傑ぶりから“鬼小島”とあだ名され、近隣国人衆から恐れられた。
一説には第4次川中島の戦いで深手を負った弥太郎は春日山城への帰陣途中、鬼ヶ峰(飯山市小佐原)で自害し、埋葬されたとも伝えられている。



小菅神社小菅神社
中世は戸隠や飯綱と並ぶ北信濃の三大修験場にあげられていた。永禄4年(1561)武田信玄の侵攻をうけ奥社を残してことごとく焼き払われたが、上杉謙信の崇敬が篤く、復興された。



長野市の観光スポット

八幡原史跡公園(川中島古戦場)
5度にわたって繰り広げられた信玄と謙信の川中島の戦いの中で、永禄4年(1561)の戦いの舞台になった場所。境内には信玄・謙信両雄一騎討ちの像や三太刀七太刀之跡の碑などがある。長野市立博物館とプラネタリウムが隣接。



松代城(海津城跡)
「川中島の合戦」の際に、武田信玄側の前進基地として築かれた。謙信との合戦に備えて信玄は築城を急ぎ、山本勘助は80日で普請したという。本丸の周囲などの重要な部分に用いられた石垣は当時の石工技術の高さを物語っている。



真田宝物館
松代の大名真田家に代々伝えられてきた大名道具を展示している。衣装や調度、美術品の他、真田昌幸の昇梯子鎧や石田三成から送られた書状などの貴重な品々を収蔵。



善光寺
天台宗大勧進と浄土宗大本願からなる寺は、全国でも珍しい両派の仏教寺院。そのため古くから宗派の別なく民間に親しまれてきた。東日本最大の規模を誇る江戸中期の仏教建築である。重要文化財の山門や経蔵など見どころも多い。



小布施町の観光スポット

北斎館北斎館
晩年の北斎が、スポンサーであった高井鴻山に呼ばれて4年間を過ごした小布施にある博物館。葛飾北斎の肉筆画・画稿・書簡などが50点と、北斎筆の天井絵が有名。また迫力の映像展示も備えている。



高井鴻山記念館高井鴻山記念館
北斎を小布施に招いた豪商・高井鴻山の隠宅や、北斎のために建てたアトリエを修復し、豪商であり画家、書家、思想家、文人として江戸末期一級の文化人であった鴻山の幅広い文化人との親交を示す資料を展示している。



岩松院岩松院
本道の天井に描かれた北斎の「八方睨み鳳凰図」は圧巻。描かれてから160年たった今も、北斎の気魄を伝え、見る者を圧倒させる。この絵にはかくし絵として北斎が敬慕した富士山が描かれています。見つけてみてはいかがでしょうか。



浄光寺薬師堂浄光寺薬師堂
室町初期の建立で北信最古の薬師堂は、重要文化財に指定されている。雁田山麓にある真言宗の寺。縁結びのお薬師さんとしても有名。



山ノ内町の観光スポット

地獄谷野猿公苑地獄谷野猿公苑
温泉に入るお猿を見ることができるとして人気の観光スポット。近年は、「スノーモンキー」という愛称で、外国人も多く訪れます。駐車場から少し歩きますが、おサルののんびりと気持ち良さそうな顔は一見の価値あり。



中野市の観光スポット

中山晋平記念館中山晋平記念館
中野市出身の作曲家・中山晋平の生誕百年を記念して建てられた資料館。晋平ゆかりの資料が300点以上、また竹久夢二装画の作品集が展示されている。リスニングコーナーでは晋平の音楽を聴くことができる。



一本木バラ園一本木バラ園
世界中から集められた570種1,200株のバラなどが植えられている。色とりどりのバラが咲き誇り美しい。種類と株数は信州一。毎年6月は公園内や中野市街地でバラまつりも開催される。鉢植えのバラも販売。

高野辰之記念館高野辰之記念館
「故郷」「朧月夜」などの作詞家、高野辰之の記念館。大正時代の学校の音楽室をイメージした部屋では、大型スクリーンで旧豊田村の四季の風景が映し出され、懐かしい唱歌のメロディーが流れる。高野辰之の生家は、現在中野市に合併されていますが旧豊田村となります。



信濃町柏原の観光スポット

小林一茶記念館小林一茶記念館
俳人・小林一茶が書き残した数多くの作品を中心に、一茶の生涯と文学を紹介している。一茶や俳句に関しての様々な学習活動など、俳句を楽しむための企画も定期的に行っている。



戸隠の観光スポット

小林一茶記念館鏡池
鏡池はその名前の通り、戸隠連峰の山々を映し出すところからその名が付いています。夏はキャンプやバーベキューをするために多くの人が訪れ、秋は11月上旬まで紅葉が楽しめます。湖面に映る紅葉のコントラストは美しいですよ。



ちびっ子忍者村
戦国時代に活躍した戸隠流忍者の里。この忍者をテーマにしたアミューズメントパークです。手裏剣投げやからくりふしぎ屋敷、忍者スラロームといった珍しいアミューズメントは、お子様が大喜びなのはもちろん、大人も童心に帰って夢中になってしまうかも?!



栄村の観光スポット

栄村絵手紙タイムカプセル館
全国でも絵手紙で有名な栄村。絵手紙を通じて全国や海外とも交流している。2007年7月にオープンした絵手紙タイムカプセル館は、100万通を超える絵手紙を収蔵しており、パソコンで検索できるようにもなっている。また絵手紙の教材なども販売している。



新潟の観光スポット

松之山温泉卿
有馬・草津と並び日本三大薬治湯であり、上杉謙信の隠し湯とも言われている。こぢんまりとした温泉郷には「鷹の湯」のほか、「庚申の湯」や「鏡の湯」の源泉が古くからあり、泉質は塩化物泉。樹齢約80年ほどのブナの木がに生い茂っている。



ここで紹介している観光スポット以外の場所にもご案内できます。ガイドツアーご希望の方は、宿泊予約時に行ってみたい場所をお伝え下さい。(飯山市 観光案内付きマイクロバス)

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

高橋まゆみ人形館 飯山の人々の暮らしを映した人形

高橋まゆみ人形館2010年にオープンした、飯山の人形作家 高橋まゆみさんの人形を集めた「高橋まゆみ人形館」。
オープン20日程で既に来場者2万人を超え、現在も毎日たくさんの人が訪れています。
「農家で働く人々のありのままの姿を人形に映していきたい」という高橋まゆみさんのお人形。その言葉通り、農家の人々の生き生きとたくましく働く姿や子供たちとふれあう姿に、見る者の心を温かくしてくれます。

愛らしい表情と深いしわ、「こういうことあったなぁ・・」とどこか懐かしい風景。昭和の村人の風情ある人形は遠い昔を呼び起こします。高橋まゆみ人形館でぜひ懐かしい時間をお過ごし下さい。

昔を思い出して、涙ぐむ方も。体温を感じられる、やさしいおじいちゃん、おばあちゃんの人形に会いにきませんか。  

【高橋まゆみ人形館】

開館時間 9時~17時 (12月~3月は10時~16時)
※閉館時間の30分前までにご入館下さい。
休館日 毎週水曜日(水曜が祝日の場合、開館 翌日休館あり)
年末年始(12月29日~1月3日)展示替のため臨時休館あり)
入館料 一般610円 小学生410円 
団体(有料入館者8名以上) 学生証持参で100円引
障害者手帳ご提示の方は310円(介添1名様まで310円)
 
メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

戸隠 神秘の山 修験道の郷

戸隠は、「天照大御神(あまてらすおおみかみ)が、高天ヶ原の天の岩戸に隠れたとき、天手力雄命(たじからをのみこと)が、その岩戸をここまで投げ飛ばし、世に光を取り戻した。」との伝説。

古くから修験道場や戸隠流忍者の里としても知られている。中腹には戸隠神社(奥社)があり、廃仏毀釈までは聖観音菩薩を祀っていたほか、摂社に地主神の九頭龍社が祀られている。登山については上級者向けの山とされ、幅50cm前後しかない尾根上が登山路となる「蟻の戸渡り」は両側が断崖絶壁となっているなど危険な場所も多く注意が必要です。

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

小布施 葛飾北斎をはじめ、歴史的遺産

小布施町(おぶせまち)は、長野県の北東に位置する町。 葛飾北斎をはじめ、歴史的遺産を活かしたまちづくりで人気を呼び、今や北信濃地域有数の観光地として認知度も高くなっている。

・北斎館
・日本のあかり博物館
・おぶせミュージアム・中島千波館
・高井鴻山記念館
・千曲川ハイウェイミュージアム
・現代中国美術館

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

秋山郷 平家の落人伝説

平家の落人伝説が残る郷(平家一門である平勝秀が落ち延びたとされる)。狩猟(特にクマ狩り)や焼畑を行っていたことでも知られており、豪雪地帯でもあったことから、独特の生活習慣が残されてきた。 江戸時代には、塩沢出身の文人鈴木牧之の著書『秋山記行』や『北越雪譜』、また昭和になってからは、地理学者の市川健夫によってこれらの自然や歴史、風俗習慣が紹介されています。
秋山郷は、湯量豊富な温泉郷としても有名。各集落には、それぞれ独自の源泉があり、温泉施設や温泉宿が存在する。

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

善光寺 天台宗の大勧進と25院、浄土宗の「大本願」と14坊

山内にある天台宗の「大勧進」と25院、浄土宗の「大本願」と14坊によって護持・運営されている。「大勧進」の住職は「貫主」と呼ばれ、天台宗の名刹から推挙された僧侶が務めている。「大本願」は、大寺院としては珍しい尼寺である。住職は「善光寺上人」と呼ばれ、門跡寺院ではないが代々公家出身者から住職を迎えている。2010年(平成22年)現在の「善光寺上人」(「大本願上人」)は鷹司家出身の121世鷹司誓玉である。

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

高山温泉卿 日本で最も美しい村連合 に認定

高山村は、渓谷の入り口あたりから松川渓谷沿いと山田牧場までの間に8つの温泉が点在し、信州高山温泉郷を形成しています。
日本で最も美しい村連合にも認定されている高山村は、春は、村内に点在するしだれ桜やオオヤマザクラ、秋は、松川渓谷を染める紅葉が見事です。

松川渓谷は、900m以上の標高のあるため夏でも涼しく、滝を裏から見られる雷滝は観光客にも人気です。冬は山田牧場のYAMABOKUワイルドスノーパークがオープンし、雄大な景色とパウダースノーが楽しめます。

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

斑尾沼の原湿原 ブナ林や根曲がり竹などの山菜採り

水芭蕉の名所の沼の原湿原を中心に、ブナ林や根曲がり竹などの山菜採りも楽しめます。沼の原湿原西トレイルは、左に美しい湿原をところどころ見ながら歩く素晴らしいコースです。ブナなどの雑木林がトンネルのように日差しをさえぎって茂っているので、夏でも涼しいです。
40分ほど歩くと、車道に出ます。車道を少し歩いてから右折し、すぐ左にある遊歩道の入り口からまた森の中へ入ります。標識に従って、袴湿原を目指しましょう。湿原の手前に少し急な登りがあります。なお、袴湿原と逆方向に行くと、往復約5km、2~3時間で斑尾山への登山が可能です。

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉

飯山市菜の花公園

一面の菜の花畑がお出迎えする飯山市菜の花公園。千曲川も眺望することができ、GWには「いいやま菜の花まつり」も開催されます。唱歌「おぼろ月夜」に歌われた場所でもある飯山の菜の花は、雪の残る信越国境の山々に囲まれ、豊かな詩情を誘う風景がある場所です。

メイプルハイム 民宿 戸狩温泉